天猫(tmall)等中国EC進出出店サポート-セールス・インチャイナ株式会社 | 天猫・タオバオ・京東支援

天猫・タオバオ・京東支援

セールスインチャイナの天猫・タオバオ進出支援

中国EC進出支援サービスの先駆者であるセールス・インチャイナが、出店申請から貿易・物流、開店作業(デザイン・翻訳・写真撮影)、運営、プロモーションまでカバーしたワンストップサービスをご提供します。 複雑・煩雑なTmall(天猫)出店申請の代行から、高いコンバージョンを得られるページ作りや商品構成のアドバイス、開店後の受発注対応・チャットによる問い合わせ対応、効果的なプロモーション提案まで、他の支援業者とは一線を画すクオリティでご提供します。

進出支援の流れ

開店前の支援

進出前

進出前に必要な市場分析と出店妥当性分析を行います。

  • 対象カテゴリ調査
  • 競合調査
  • 実質マーケット調査
開店準備

タオパオ出店に必要な申請業務と店舗の作り込みを行います。

  • 出店申請代行
  • 店舗デザイン(翻訳・商品掲載)
  • コーディング
  • 商品ラインナップ選定
  • 翻訳業務
開店
長期・中期・短期での目標設定と具体的なToDoを明確化。それに基づいた店舗運営。
そして、毎月のレポートによる効果測定と、次月の戦略策定を行い、しっかりとPDCAサイクルを回すことで、クライアント店舗の目標達成を実現します。

開店後の支援

プランニング
  • 戦略設定
  • SEO
  • リスティング
  • サンプリング
  • プレゼント
  • 読者モデル使用
  • 口コミマーケティング
  • ソーシャルメディア使用
オペレーション
  • チャットセンター
  • コールセンター
  • 受発注
  • ページ更新
  • 広告出稿管理
  • 倉庫・ピッキンサービス
レポート
  • PV/UV
  • 滞留時間/リターン率
  • 地域特性
  • カテゴリ別購買特性
  • 購買単価
  • キーワード分析 等
天猫(Tmall)進出支援のパートナーとして

中国のBtoCモデルでのEC市場において、60%近いシェアを誇る天猫(Tmall)への進出支援。 日系企業の中国EC進出支援実績No.1のセールス・インチャイナ代表である浅野潤が持てるノウハウと日々の地道な積み重ねを持って、クライアント企業様の中国EC進出をサポートします。 中国EC進出支援業者に最も必要なのは「この人ならばパートナーになれる」と思ってもらえる信頼性です。

稼ぐのは日本円ではなく「中国元」

ほとんどの支援業者が、サービスのゴールを「EC店舗の開店」とするのに対し、セールス・インチャイナの支援サービスは「開店した店舗の売上をあげること」をゴールとしています。 クライアント様からいただく初期費用や月額費用といった「日本円で利益稼ぐ」ことが主目的ではなく、クライアント様が「商品を売って中国元を稼ぐ」お手伝いをすることが弊社の利益にも繋がる、それがセールス・インチャイナのスタンスです。

天猫・タオバオとは

2003年に開設されたタオバオ(淘宝)は、数ある中国のECサイトの中でもずば抜けた集客力を誇り、中国人のECサイト利用者の75%以上が、タオバオ(淘宝)を利用していると言われています。 天猫(Tmall)とは、タオバオ(淘宝)と同じアリババグループのBtoCインターネットショッピングモールで、もともとは「淘宝商城」 と呼ばれていましたが、2012年1月より現在の名前となりました。タオバオ(淘宝)とユーザーが共通のため、膨大なユーザー資源(約4億人)にアプローチできるメリットがあります。