新着情報

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~知名度が低いブランドの販促施策~ 続:週刊セールスインチャイナ第042回 
(2013年7月03日)
発行:セールス・インチャイナ株式会社 

http://www.sales-in-china.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

┌───────────────────────────────
│  I┃N┃D┃E┃X┃
│ ━┛━┛━┛━┛━┛

│◇お知らせ
│◇”半中国人”浅野から見る中国 第38回 
│  ~知名度が低いブランドの販促施策~
│◇SICからのお知らせ、次回予告
└───────────────────────────────

———————————————————————————-
■■ここ数回は、Tmall店舗運営スタッフや販売カレンダーについて等、
店舗運営に関するお話をお送りしています”浅野から見る中国”、今週
もTmall(天猫)店舗の広告に関するお話です。
———————————————————————————-
==========================================================
■”半中国人”浅野から見る中国 第38回 
~知名度が低いブランドの販促施策~

○天猫内広告と外部広告

Tmall(天猫)店舗で売っていくためには、まずユーザーに見て(知って)もらう必要
があります。広告の役割はもちろん店舗ページや商品ページへの集客ですが、
それは大きく分けて天猫内にいる人々を集客するための広告と、天猫外にいる
人を集客する広告との2つに分かれます。

天猫外から集客を集めるためには、そのブランドに知名度がない場合、非常に時
間とお金がかかりますので、まずは天猫内の集客を考えるのが一般的です。すで
にタオバオや天猫内で検索やページ閲覧をしている人に自社の店舗、商品を知っ
てもらい店舗に来てもらう、あるいは商品ページを見てもらう、ということです。
すでに天猫、タオバオ内にいるひとは、何か買う気持ちで検索、閲覧していますの
で、効果的な広告を打てば購入してもらえる確率が高いといえます。

○Tmall内部広告はリスティングが中心

「広告を打たなくても、勝手に売れるのです。」という幸せな店舗は別として(そも
そも存在しない)、ほとんどの店舗は広告を効率よく出稿する必要があります。
そこでメインになってくるのは、リスティング広告です。広告最適化のスタッフは
リスティングなどの有料広告を、それ以外の販促プロモーション施策と同期しな
がら運用していく必要があります。

リスティング広告以外にも、天猫内部には、トップページへのバナー掲載や、サン
プル配布コーナーや特別割引イベントへの参加など、様々な広告手段があります。
しかし、バナー掲載は人気があり枠を取ることは難しいですし、割引イベントにも過
去の売上実績や在庫、割引率などの厳しい制限があるため、中国ECを初めてあま
り時間が経っていない日本企業の店舗では参加できないことも多いです。そのため、
開店してまもない、中国での知名度も低いブランドの初期プロモーションは、リス
ティング広告を用いる場合が多くなっています。Tmall外部の施策については、また
別の機会にお話します。

○中国ECの販促で結果を出すコツ

ただ、広告をいくら出しても、商品の知名度が低いものやユーザーのニーズに合わ
ないものだと、クリック/購入されません。そのため、割引キャンペーンなどにより”
おトク感”を演出することが大切になります。良く見かける販促施策は、○月○日~
○○日まで○○%オフ、○○元以上購入で送料無料、○○元以上購入でクーポンプレゼ
ントなどです。これら販促プロモーションを新商品入荷、季節ごとのセールのタイ
ミングで実施していくわけですが、これを有機的にリスティング広告と組み合わせる
ことで、クリック率も上がり、売上にも繋がります。

また、中国では日本よりパイが大きい分、より自社の強みや対象となる地域、それ
に季節性なども考慮にいれないと、無駄な販促となる確立が非常に高いです。単純
に日本の倍以上のプールがあると考えれば、期待する効果を出すには対象を1/10
に絞るか、10倍のインクを垂らすしかない、という訳です。

==========================================================
■次回予告

・次回予告
来週の『浅野から見る中国』は、日本より厳しいかもしれない、消費者から店舗への
評価について、“7日間返品可能”ルールを中心にお送りします。

今回の週刊セールスインチャイナは以上です。
最後までお読みくださり、ありがとうございました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━