新着情報

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~消費意欲の高まりがもたらすもの~ 続:週刊セールスインチャイナ第017回 
(2013年3月27日)
発行:セールス・インチャイナ株式会社 

http://www.sales-in-china.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

┌───────────────────────────────
│  I┃N┃D┃E┃X┃
│ ━┛━┛━┛━┛━┛

│◇はじめに
│◇”半中国人”浅野から見る中国 第17回 
│メイシーズの参入~品質・安心重視のEC~
│◇SICからのお知らせ、次回予告
└───────────────────────────────
———————————————————————————————-
■中国ECに関する情報として、これまでタオバオやTmallを多く取り上げましたが、
それ以外にも、最近7億ドルの資金調達を完了した京東商城をはじめ、様々な勢
力がしのぎを削っています。今回と次回の週刊SICは、タオバオ以外の勢力の中で
浅野が気になった最近の動きについてご紹介します。
———————————————————————————————-
======================================================
■”半中国人”浅野から見る中国 第17回
メイシーズの参入~消費意欲の高まりがもたらすもの~

○メイシーズの参入方針
世界最大級の百貨店グループ「メイシーズ」が、中国の高級ブランドディスカウ
ント販売の「佳品網」と組んで、中国ECに本格参入するようです。
「佳品網」と言えば、世界の高級ブランド品をディスカウント販売することで有
名になったネット通販会社ですが、メイシーズとの提携を受けて、メイシーズが
取り扱う商品を中国の消費者向けに定価で販売する路線に切り替えることを発表
しました。メイシーズが供給する世界各地のブランド品、良品をいつでも安心し
て購入できるプラットフォームを目指すということです。

上記のように、“良品を定価で販売する”という戦略を採った背景は、やはり昨
今顕著になってきているの中国の消費者の購入意欲の高まり、購買単価の上昇を
分析しての決断だと思います。賃金の上昇で可処分所得が増えたことにより、消
費が非常に伸びています。

○消費意欲の高まり
世界観光機関(UNTWO)が発表したデータによると、中国人海外旅行者の支出
の増加率は昨年に比べて30%増で、その増加率は世界一。2012年の春節期間中
に欧州で中国人観光客が購入した高級ブランド品の総額は72億ドル(約6700億円)
で、同期間中の欧州全体のブランド品販売総額の62%を占めたということです。

中国国内の飲食業や、ネット通販での消費も当然ガンガン伸びています。週末に
なると、あちこちの飲食店が大入り満員になっていますし、月収数千元の女性従
業員が2千元もするコートをネットショップで買うのを見たりすると、10年以上
上海に居る私は、“時代が変わったんだな”ということを実感します。

これまで、中国のネット通販と言えば安売り合戦と言われ、苦戦続きだった日本
企業、日本ブランドですが、いよいよこれからが勝負、頑張りどきです。

======================================================
■SICからのお知らせ・次回予告
======================================================
・三井倉庫×SIC 中国EC/物流セミナーのご紹介
多くの日本企業が頭を悩ませる中国での貿易・物流について、
輸出から最終配送まで一貫して手がける三井倉庫と弊社の共同
セミナーが好評受付中です。ご希望の方は早めにご応募ください。
詳細とお申し込みはこちらから↓

http://www.sales-in-china.jp/company/press/20130308.html

・次回予告
次回水曜のテーマは、“中国EC市場の新たな流れについて“の後編。
銀聯モールへのラオックス出店や、そのラオックスを買収した家電量販店、
蘇寧雲商集団の今後の戦略についてご紹介します。

今週の週刊セールスインチャイナは以上です。
最後までお読みくださり、ありがとうございました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━