新着情報

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~中国EC戦国時代~ 続:週刊セールスインチャイナ第023回 
(2013年4月17日)
発行:セールス・インチャイナ株式会社 

http://www.sales-in-china.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

┌───────────────────────────────
│  I┃N┃D┃E┃X┃
│ ━┛━┛━┛━┛━┛

│◇はじめに
│◇”半中国人”浅野から見る中国 第23回 
│一日に1万店が閉店!?~中国EC戦国時代~
│◇SICからのお知らせ、次回予告
└───────────────────────────────
———————————————————————————————-
■このたびの、日本銀行の通貨緩和政策によって大規模に通貨が市場に
投入されることになり、急速に円が下がっていますね。それによって、
人民元の対円レートが半年で20%も上昇しました。現在の円の対元
レートでは、10,000円を持って中国に遊びに来て両替すると、630元
程度しか手にはできません。一時は800元近く手にできたので、この
差は大きいですね。
———————————————————————–
======================================================
■”半中国人”浅野から見る中国 第23回
一日に1万店が閉店!?~中国EC戦国時代~

○エスクロー決済
中国の大手ネットショッピングサイトであるタオバオと天猫(TMALL)の11月
11日の売上高は191億元(約2483億円)を達成。オンライン決済サービス・
支付宝(ア リペイ)の取り扱い状況は13時間で100億元(約1300億円)を
超えるという驚異的な記録でした。これらニュースを見ると、一見、中国のネッ
ト通販業界に取り組んでいる企業やブランドがどこも非常に儲かっているように
見えますが、いやいやそんなに甘くないようで、同時に下記のようなニュースも
あります。

○ネットショップ、1日に1万店が閉店 人材不足が問題に」
なんと、タオバオでは1日に1万店が開店して、1万店が閉店するそうです…
競争&入れ替わりが非常に激しいんですよね。ただ、開店して短期間で閉店する
そのほとんどは、個人で申請するC2Cのタオバオ店舗のようです。誰でも簡単
に開店できるので、あまり深く考えずに安易に店舗を開店してしまい、なかなか
売れなくて邪魔くさくなって閉店・・。そんな感じだと思います。C2Cは特に
価格競争も激しいので、沢山働いて沢山売っても全然収入にならない…といって
諦めるという話も良く聞きます。

 ○C2Cだけじゃない激しい競争
企業ドメインで申請する必要のある天猫(Tmall)への出店は1日あたり1200
件ほどあるようですが、出店に際して保証金や年会費などを納めていることや、
かなり厳しい審査(商標や商品検査、販売ライセンスなど)があるので、そう
簡単には閉店できないでしょうけど、それでも1年以上戦い続けるには相当な
資金と覚悟が必要です。それだけ厳しい市場ですが、当たればデカイだけに、
チャレンジしようとする企業、ブランドが続いていて各社しのぎを削っている状
態ですね。さらに、Tmallの枠組みを超え、EC市場全体を見ても、“金を燃やし
て燃料にする”と言われるほどの激しい競争が続いており、モールの統廃合も頻
繁に起こる、まさに”戦国時代”の様相を呈しています。

 ○モールのクリーン化も閉店増加の一因
個人で申請するタオバオ店舗が、1日あたり1万店舗も閉店していっているに
は、別の理由もあります。それは、タオバオの開店後のチェック(ニセモノ、
著作権侵害などのトラブル)が厳しくなってきていることです。
近年のタオバオにおける、偽物や商標に対する取締強化は高く評価されており、
米通商代表部(USTR)の報告書でも、これまでは海賊版や模倣品の販売
を問題視されていましたが、「権利保有者と直接協議するなどサイト浄化へ目覚
ましい努力がなされた」として知的財産権を侵害する「悪名高き市場」一覧から
外されています。

簡単に、そこらのニセモノを購入してきてネットで売りさばけた時代は過ぎて、
c2cでもビジネスとして真剣に取り組まないと勝ち残れない時代になってきまし
たね。消費者にとっては非常にいいことだと思います。

======================================================
■SICからのお知らせ・次回予告
======================================================
・【5/21】中国・アジアWebマーケティングセミナーのお知らせ
5/21(火)、株式会社アドウェイズとセールス・インチャイナの共催にて、
中国・アジアWebマーケティングセミナーを開催いたします。残席も減少
しておりますので、参加をご希望の方は下記よりお申し込みください。

http://www.sales-in-china.jp/company/press/20130307.html

・次回予告
来週の話題は、出店競争が激化しているファストファッション市場につい
て。現地のお店を覗いて考えた、その成長の背景をお伝えします。

今週の週刊セールスインチャイナは以上です。
最後までお読みくださり、ありがとうございました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━