新着情報

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
週刊セールスインチャイナ ~タオバオの2010年取引額は4,000億元!号~
第011回(2011年2月25日) 発行部数:160部
発行:セールス・インチャイナ株式会社 http://sales-in-china.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
┌─────────────────────────────
│  I┃N┃ D┃ E┃ X┃
├○ ━┛━┛━┛━┛━┛

│■今週のSIC厳選ニュース

│■タオバオ 春節前の販売額調べ

│■編集後記
│  ~15兆、5,000億、そして4,000億~
├○
└─────────────────────────────

今週の一言
(アリババ総裁ジャック・マー氏が、タオバオの2010年取引額は4,000億元!と発表)

============================================================
■今週のSIC厳選ニュース
============================================================

【中国全般】
中国経済成長率 去年は10.3%

http://japanese.cri.cn/881/2011/01/20/145s169832.htm

この世界不況の中、一体ドコまでいくんですか?中国さん。
少し、日本に分けてくださいよ。その成長率・。

中国2010年度小売総額15兆元突破の見込み

http://news.livedoor.com/article/detail/5278080/

お金が余ってる!買いたいものが揃ってる!

中国都市の不動産価格が4カ月連続上昇

http://www.chinabusiness-headline.com/2011/01/11554/

1LDKの私のマンションは、なんと350万元です!
家賃値上げにならないか心配・・。

【中国IT&EC】
中国オンライン小売取引が急成長 資本競争が熾烈

http://japanese.cri.cn/881/2011/01/19/142s169773.htm

IPO、資本提携、まさに、ECバブルの様相ですね。

タオバオの取引額、2010年は前年比倍増の4000億元

http://news.livedoor.com/article/detail/5287442/

昨年が2,000億で、今年が4,000億って・・。

グルーポン、騰訊と提携して中国市場参入か

http://www.bizexp.com/article/201101192664

いよいよ、中国グルーポン本格始動ですか。

============================================================
■タオバオ 春節前の販売額調査
============================================================

中国は春節前で、全国的にあわただしい感じになってきています。
ゆっくりネットで買い物しているヒマもないんでしょうか、
タオバオの成約率データを見てみると、1月17日をピークにして、ほとんどの商品
カテゴリーで売り上げが、顕著に落ちてきています。

========1月17日=====1月20日=====1月23日==
女性アパレル  約2.6億元    約2.2億元    約1.4億元
化粧品     約5700万元  約4600万元   約2700万元
スポーツ用品  約1300万元  約1100万元   約720万元
家庭小物    約1800万元  約1300万元   約660万元
===================================

今後、春節が終わる来月の半ばまでは、ほとんどのカテゴリーの売り上げが低調な
時期です。タオバオ以外のモールもおそらく同じような状況でしょう。
都会に働きに来ている出稼ぎの人は帰省するし、街の人も何かと忙しい時期ですからね。

1月17日がピーク。春節まで15日間。
ちょうど春節帰省用の各地方への臨時列車の切符が売り出された時期でもありますね。
逆に言うと、春節から逆算して15日までに在庫セールなどキャンペーンをやって
売り切ってしまわないとダメ、ということですね。来年の参考にしましょう。

この時期(1月~2月)は、全体的に需要が落ちますので、ムダに広告費を使っても
ダメですね。

新しい1年に向け、新商品の開発や仕入れ先開発に力を注いだり、ショップのイメージ
チェンジをはかるために時間を使った方がいいようです。

============================================================
■編集後記 ~15兆、5,000億、そして4,000億~
============================================================

中国の小売総額が15兆元突破。ネット小売全体の流通総額は、約5,131億元
そのうち、タオバオの流通総額が4,000億元。
中国全体の小売の3.4%をネット小売占めていて、そのネット小売の
80%をタオバオが占めている。これが2010年のリアル小売とネット小売の概要です。

ネット小売では、相変わらずタオバオがトップを独走しています。
しかしこのタオバオの大きなシェアと、今後まだまだ増えるであろう
ネットユーザー消費を取り込むべく、ニューヨークで株式上場したダンダン
(当当網)、ウォルマートから大規模な融資をうけた京東商城(360buy)、
運営センサーの拡大を行ったアマゾン(Amazon)など、次々とタオバオ追撃
のために、力をつけてきています。

政策的にも、今年から始まる第12次5カ年計画の内需拡大重視が発表され、
政府の後押しもあり、今後ますます消費者市場が盛り上がるのは必至。

日本企業も指をくわえてみている場合ではありませんよね!
手段を考えて、この中国人消費市場にくい込みましょう!

今週の週刊セールスインチャイナは以上です。

来週は、中国の春節のため、お休みをいただきます!
最後までお読みくださってありがとうございます!
また来週!