新着情報

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~Tmall(天猫)店舗運営に必要な人材 その1~ 続:週刊セールスインチャイナ第034回 
(2013年6月5日)
発行:セールス・インチャイナ株式会社 

http://www.sales-in-china.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

┌───────────────────────────────
│  I┃N┃D┃E┃X┃
│ ━┛━┛━┛━┛━┛

│◇お知らせ
│◇”半中国人”浅野から見る中国 第34回 
│  ~Tmall(天猫)店舗運営に必要な人材 その1~
│◇SICからのお知らせ、次回予告
└───────────────────────────────
———————————————————————————————-
■■来週より構成が変わります
現在月曜、水曜とお送りしている週刊セールス・インチャイナ。来週より、
月曜日はタオバオ/Tmall(天猫)の売れ筋情報のご紹介、水曜が従来通りの
『”半中国人”浅野から見る中国』という構成でお送りいたします。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。
———————————————————————————————-
======================================================
■”半中国人”浅野から見る中国 第34回 
~Tmall(天猫)店舗運営に必要な人材 その1~

○”売れる”ためのチームが必要
現在、天猫に出店している日系ブランドの店舗は、既に200店舗を超えている
と言われています。ただ、いわゆる有名なナショナルブランドや、既に中国で実
店舗を50店舗以上展開している大手ブランド、スーパーに必ず置いてあるよう
な有名ブランド以外は、なかなか順調に売上を伸ばしているとは言えない状態の
ようです。日系ブランドからするとアウェイの環境で、且つ競争が非常に激しい
中国市場ですので、冷静に考えれば当然のことではあります。こういった厳しい
環境の中、天猫店舗の売上を伸ばすためには、色々な条件を揃える必要がありま
す。単に商品を掲載しているだけでは、絶対に売れません。売るチームを作るこ
とが先決です。ですので、今回は天猫店舗を運営するために必要なチーム構成を
説明します。

○マーケティングスタッフ
日本でEC店舗を運営する際に必要なリソースとほぼ同じだと思いますが、まず
非常に大事な役割を担うのは、マーケティングスタッフです。商品選定から価格
の決定、掲載時期の決定、競合企業の調査などを行います。このスタッフの判断
によって売れ行きが大きく左右されます。実際の店舗運営自体はEC運営代理業
者にアウトソースする企業が多いですが、このマーケティング部門は自社スタッ
フが担う場合も多いようです。ただ、こちらのマーケティング、日本でのマーケ
ティング担当者がその方法論を中国に持ち込もうとすると、失敗することも多い
難しいポジションです。国土が日本の20倍あり、寒い北部から亜熱帯の南部ま
で、それぞれの地域色も非常に強い中国では、日本のやり方では通用しません。
どれだけ現地のことを理解し、柔軟な戦略を取れるかがカギになります。

○プロモーションスタッフ
広告宣伝方法と予算の策定、実施を行うのはプロモーションスタッフです。天猫
や中国のさまざまなプロモーションサイクルに合わせた宣伝内容、販促内容を策
定しより広告効果の高いプロモーションを行います。データを取り広告効果を分
析する役目もあります。中国におけるEC市場は変化が非常に早く、その広告手
段も多岐にわたるとともに新しいものも出てくるため、常に新しいアンテナを張
っている必要があります。
○クリエイティブスタッフ
マーケティングスタッフとプロモーションスタッフの策定した考えに基づいて、
実際の店舗デザインをするのが、クリエイティブスタッフです。トップページの
リニューアル、次々に販売開始される商品の詳細ページのデザインを行います。
商品ページの作り方によって、コンバージョンが非常に変わりますし、季節やイ
ベントなどに応じて頻繁にページ更新があり、そこでのスピード感は売れる店舗
を作っていく上で重要な要素となります。場合によっては、写真撮影や商品紹介
文章の翻訳などの手配も行います。 ~その2に続く~
======================================================
■SICからのお知らせ・次回予告

・次回予告
次回水曜の『浅野から見る中国』では、顧客対応関連のスタッフについて、
スタッフが果たす役割について、もう少し詳しくご紹介します。

今週の週刊セールスインチャイナは以上です。
最後までお読みくださり、ありがとうございました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━